<芸能人!気になるニュース!>

2008年08月10日

マラソン

アテネ五輪女子マラソン金メダリストで、北京五輪で史上初の連覇を目指す野口みずき(30)=シスメックス=を指導する藤田信之監督は10日、京都市内で会見し、野口の出場があやぶまれていることについて、「左太ももを痛めているが、出場に向けて最善の努力をしていく」と語った。最終的な判断は2、3日中に下される見通しだが、本人は出場に意欲を見せているという。

 野口は腰や足のつけねの違和感を訴えて合宿先のスイス・サンモリッツから予定より3日早く今月4日に帰国。同市内の病院で精密検査を複数回受けていた。現在は快方に向かっており、京都府内でジョギングなど練習を再開しているという。

 会見に同席した沢木啓祐専務理事は「2、3日の間で判断しないといけない」と語り、藤田監督は「今はなんとかして出場させたいとしかいえない」と話した。

 野口本人は「最後まであきらめずに出たいと思っている」とのコメントを発表した。

 野口はもともと走り方から腰に負担がかかりやすく、そのためにフォームを改良。ウエートトレーニングなどで体幹部分の強化に取り組んできた。アテネ五輪前にも風邪をひいた後に腰に張りが出て周囲を不安にさせた。(産経新聞より引用)

ここまできて辞退したらだめでしょう
なんとしてでも2連覇して金メダル取ってくれなきゃね
ソルトランプ・岩塩ランプ・ヒマラヤ岩塩の専門店

posted by Milk at 15:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ブログランキング
ファン
【免責事項】
当サイトは記事等を個人で楽しむ目的で運営しておりますが、その著作権は引用元にあります。また、サイトの閲覧、リンク先のご利用は自己責任で行っていただきますようお願いいたします。 万が一不適切な記事、リンク等がありましたら早急に対応いたしますで、恐れ入りますがご連絡をお願い致します
Powered By 画RSS
くる天 人気ブログランキング
ブログパーツ 無料レンタル