<芸能人!気になるニュース!>

2008年08月10日

北島康介

レースを終えた北島は大きく目を見開き、しばらく動かなかった。男子百メートル平泳ぎ準決勝。予選からタイムを落とす結果に、一抹の不安が残る内容となった。
 前半の50メートルを過去最速の27秒84で折り返したのは収穫といえる。だが、その反動から失速し、後半だけだと全体4位となる31秒71。準決勝は全体2位での決勝進出とはいえ、予選より0秒03遅い59秒55だった。

 北島は「昨日に続いていい泳ぎができた」と口にした。だが、予選、準決勝、決勝と、徐々に記録を上げていく構想が崩れた。

 午前に準決勝、決勝が行われる慣れない日程の影響もあったかもしれない。だが、予選1位通過のダーレオーエンは、この日も安定した泳ぎで、世界記録にあと0秒03に肉薄する59秒16をマーク。0秒39の差をつけられただけに気がかりだ。

 今年3月に世界歴代3位となる59秒76を記録し、メダル候補の1人ではあったダーレオーエンだが、大会に入っての伸びはすさまじい。北島を指導する平井伯昌コーチは「想定内か」との質問に、「そうですかねえ」と厳しい表情をみせる。

 アテネ五輪では、予選で五輪記録を大きく更新し、ライバルたちにプレッシャーをかけた北島だが、北京では逆に、新鋭からプレッシャーをかけられる厳しい展開…。だが、逆境に強いのが北島だ。「彼(ダーレオーエン)がターゲットになってくる。世界記録が金メダルライン」と目を光らせる。果たして前半から前に出るのか、それとも後半に勝負をかけるのか。

 かつてないほどの好調を維持し、乗り込んだ北京。力を出し切ることさえできれば、2連覇は可能なはずだ。(産経新聞より引用)

LRだけじゃだめですよねえ
やっぱり目に見えないプレッシャーはあると思いますよ

アイテムトレード



posted by Milk at 19:25| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ブログランキング
ファン
【免責事項】
当サイトは記事等を個人で楽しむ目的で運営しておりますが、その著作権は引用元にあります。また、サイトの閲覧、リンク先のご利用は自己責任で行っていただきますようお願いいたします。 万が一不適切な記事、リンク等がありましたら早急に対応いたしますで、恐れ入りますがご連絡をお願い致します
Powered By 画RSS
くる天 人気ブログランキング
ブログパーツ 無料レンタル