<芸能人!気になるニュース!>

2008年08月11日

オグシオ

女子ダブルス1回戦は10日、北京工業大学体育館で行われ、世界選手権3位の小椋久美子、潮田玲子組(三洋電機)が登場。クリスティアンセン、リターユヒル組(デンマーク)と対戦した。

 第1ゲームは前半、小椋・潮田組がリードを広げたものの、後半、動きが良くなってきたデンマークに11連続ポイントを奪われて逆転を許し、ミスが相次いでゲームを落とした。

 第2ゲーム。落とせないゲームだが、固さが取れた小椋・潮田組は、息詰まるラリー戦を制して第3ゲームにつないだ。
 前半、安定性を欠く小椋が狙われ、デンマーク側の強烈なスマッシュに苦しむ中、息詰まるラリーで1点差の攻防が続いた。相手ミスからリードしたまま後半に入り、我慢のゲームで振り切った。 

 ゲームカウント1−1で迎えた第3ゲーム。小椋・潮田組は第2ゲームの流れをそのまま持ち込んで上々の滑り出し。
 潮田のライン際に落とす絶妙な攻撃で、リズム良く点を重ねた。ブレイクをはさんでリードしたまま迎えた後半、小椋のスマッシュ、潮田の強烈なショットが相手の厳しい所に決まり、一時は1ポント差まで迫られながら食い下がるデンマーク組を一気に突き放した。
 1回戦を突破した小椋・潮田組は11日の準々決勝に進出する。相手は世界ランク3位の中国のペア。(産経新聞より引用)

おお〜メダルまでもう少し!!!こういう美人が活躍すると競技人口も増えるんだよな〜

バドミントン特集
posted by Milk at 06:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ブログランキング
ファン
【免責事項】
当サイトは記事等を個人で楽しむ目的で運営しておりますが、その著作権は引用元にあります。また、サイトの閲覧、リンク先のご利用は自己責任で行っていただきますようお願いいたします。 万が一不適切な記事、リンク等がありましたら早急に対応いたしますで、恐れ入りますがご連絡をお願い致します
Powered By 画RSS
くる天 人気ブログランキング
ブログパーツ 無料レンタル